セミナー
労務管理セミナーはこちら
経営問題研究会(柴口敏一講師)のセミナーはこちら
労務管理セミナー
大神が講師を務めますセミナーのご案内です。是非ご参加下さい。
労務管理セミナー
◆弁護士と社労士が教える◆
◆    ここまでわかった!マイナンバー    ◆
弁護士と社労士が分かりやすく解説!
いよいよ10月からマイナンバーがスタート!皆さんの周辺でも「通知カード」が届いた方もいらっしゃるのでは?しかし、まだまだマイナンバーについての情報は錯綜しており、誤解も多いようです。そのため、9月より経済産業省が説明会を開始しましたが、その内容は難解です。
そこで、私達がその説明をやさしく解説し、本当に必要なことをお伝えします。
日 時
① 2015年11月16日(月) 13:30〜15:30 (受付13:00〜)
② 2015年11月18日(水) 13:30〜15:30 (受付13:00〜)
③ 2015年11月19日(月) 18:30〜20:30 (受付18:00〜)
④ 2015年11月20日(金) 13:30〜15:30 (受付13:00〜)
場 所
① 堺市産業振興センター セミナー室3
         http://www.sakai-ipc.jp/about/access.html
② 奈良県産業会館 第2会議室
         http://www.pref.nara.jp/dd.aspx?menuid=21387
③ 大阪市立生涯学習センター 第4研修室
         http://osakademanabu.com/umeda/
④ 波切ホール 第2研修室
         http://www.namikiri.jp/access/index.html
講 師
弁護士 嵩原 安三郎
弁護士 山内 憲之
弁護士 渡辺 充博
社会保険労務士 大神 令子
社会保険労務士 長友 久和
社会保険労務士 宇野 正晃
内 容
1.マイナンバー制度の概要
2.御社が絶対にしなければいけないこと
3.気をつけて!絶対にしてはいけないこと
参加費
各回につき 3,000円
定 員
各回につき 10名様
お申込
info@oogami-sr.com
※ 御参加されます日程と御名前、会社名を御明記下さい。
主 催
労働問題専門協議会
◆講師プロフィール◆
●弁護士 嵩原 安三郎  フォーゲル綜合法律事務所
昭和45年4月沖縄生まれ。京都大学法学部卒。
経営再建、債権回収、債務処理、労働問題などを中心に、企業の相談に幅広く応じている。各種専門家との連携により各企業に合った解決策を策定している。読売TV「情報ライブ ミヤネ屋」出演中。
●特定社会保険労務士 大神 令子  大神令子社会保険労務士事務所
平成18年開業登録。
大阪を中心に、小零細企業の労務管理に関わっている。特に女性の多い職場に強く、男性経営者の代わりに従業員の苦情処理窓口として対応することも多い。また、採用を重視する労務管理の草分けでもある。
●社会保険労務士 宇野 正晃  宇野社会保険労務士事務所
昭和45年10月生まれ。平成20年開業登録。
大阪府内某監督署において、様々な労働相談を多数経験することにより、徹底した専守防衛の就業規則を用いた労務管理を主体に、各種企業の相談に応じている。
●特定社会保険労務士 長友 久和  長友社会保険労務士事務所
昭和43年6月生まれ。
奈良県中和地区を中心に中小・零細企業の労務管理全般、特に労使間トラブルの防止策、人材採用などに関する相談に応じている。セクハラ・パワハラ防止コンサルタント資格保有者でもある。



経営問題研究会セミナー
大神が事務局をしております経営問題研究会のセミナーのご案内です。
目からウロコの驚くべき内容のセミナーです。
経営者様も経営者様のブレインである士業の皆様も、ぜひ一度お越し下さい。
金融セミナー「銀行取引はこうすべき!」
〜銀行から借りて下さいと云わせる方法とは〜
「銀行とは金のビジネス」何とでもなる!
銀行内部の交渉事を知ると何をどう準備すれば良いかが見える
1.
決算書を銀行の視点で見る
2.
健全な企業が必ず行なうべきこと
3.
弱みを無くす十カ条
4.
「借金は一代では返せない」だから、後継者が大事


『経営者保証ガイドラインの活用方法』
日 時
2015年3月24日(火)  
開 場 18:10〜
セミナー18:30〜20:30
場 所
大阪市立総合生涯学習センター 第4研修室(大阪駅前第2ビル 5階)
http://www.osakademanabu.com/umeda/
講 師
柴口 敏一 先生
参加費
3,000円
◆概要◆
「基礎編」健全企業がやるべきことと返せなくなった時の対策と資金循環策
~経営者保証ガイドラインの活用方法~
今月の経営セミナーの講義内容は、最近話題になっている『経営者保証ガイドライン』の概要と中小企業経営者がどのようにその制度を活用するかについて、またその他金融機関との上手な付き合い方などのテクニックなどをお話しいたします。
もう 実施されて1年経過しているのに、まだご存じない社長さんが多い。
金融機関との取引を有利に進めたいとお考えの方はぜひご参加下さい。
●講義内容
(1)経営者ガイドラインの概要とその活用方法のポイント
   ①経営者保証ガイドライン策定の背景と目的
   ②経営者保証ガイドラインの概要
   ③経営者保証に依存しない融資や保証契約見直し時の対応とポイント
(2)経営者が知らないと損をする金融機関との付き合い方のポイント
(3)質疑応答

一つでも気になるものがあれば下記へ御申し込み下さい!
 
 
お申込先
大変御手数ですが、
・御参加されます日時
・御参加されます方の御名前
・会社名
をお書き添え下さい。

7月セミナーチラシはこちら


◆講師紹介◆
柴口 敏一(しばぐち としかず)
某銀行で30数年、6店舗の支店長、本部責任者、債権回収専門部隊の責任者を歴任後、平成15年12月31日に退職。
銀行員時代の経験、特に管理部での債権回収の責任者としての3年の経験を活かし、銀行時代の罪滅ぼしのために立場を180度転換して救済に勤めている。平成16年4月1日より企業再生コンサルタントを開始。関西を中心に活動、現在では全国からコンサルティングの依頼がある。
平成20年12月末現在、再生企業120社以上、債権放棄額:約510億円超。
講師プロフィールはこちら
copyright © 2011  大神令子社会保険労務士事務所. All rights reserved